アイヌ関連のご参考資料

あいぬ・かんれん・の・ご・さんこうしりょう
ainu kannren no goshoukaisiryou
http://ainu.biz



アイヌ関連商品の紹介サイトです。


平凡社
『改訂新版 世界大百科事典』について 佐藤優より

アイヌに関する記述が全面的に改訂されている。先住民族の地位が国際的に強化されていることを踏まえ、知里真志保氏の「民族としてのアイヌはすでに滅びたといってよく、厳密にいうならば、彼らは、もはやアイヌではなく、せいぜいアイヌ系日本人とでも称すべきものである。」という記述を抜本的に改めている。
児島恭子氏執筆のアイヌに関する冒頭は次のようになっている。(日本の先住民族。アイヌとは、アイヌ語で神に対する人間・男を意味し、男性への敬称にもなる言葉である。十六世紀末に来日したポルトガル人宣教師の記録をはじめ、その後の日本人による文献にも、自らをアイノと呼び、居住地をアイノモショリ(アイヌモシリ)といっていたことが書かれているが、民族名称となっているのは近代以降のことである。)日本政府は未だにアイヌを先住民族と認めていないが、『改訂新版 世界大百科事典』に、現下の学術の進捗と、先住民族に関する国際社会の標準的認識が記されたことによって、この記述が常識として定着していくことになろう。日本政府が正しい方向に政策を変更するために重要な役割を果たすと思う。
繰り返すが、教養をつける上で百科事典を読むことには大きな効果がある。

萱野茂のアイヌ神話集成

アイヌ文化の継承と発展を目的とした充実した内容です。
・書籍とCDは完全対応しています。
・アイヌ文化への理解を深める教材として、またアイヌ語の学習にも最適な内容です。

アイヌ・北方民族の芸能

昭和28年から51年にかけて録音した、アイヌ民族と北方民族の芸能を収めた非常に珍しく貴重な音の記録。待望の完全初CD化。

新訂復刻「ウウェペケレ集大成」

昭和50年・第23回菊池寛賞受賞作、萱野茂の幻の名著『ウウェペケレ集大成』CDと書籍で復刻・再刊。

熊送り(イヨマンテ)-神と二風谷アイヌの語らい

豊饒なアイヌ文化の精髄「熊送り(イヨマンテ)」の儀礼を現地録音と語りで構成した、ラジオ・ドキュメンタリーを思わせる珍しく貴重なアルバム。初CD化。1977年(昭和52年)3月2日から4日、北海道沙流郡平取町二風谷での現地録音。厳粛かつ躍動感に溢れたアイヌ文化の音の世界!

関連商品の続きは、こちらをクリック